2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

--:--  |  スポンサー広告

2011.10.30 (Sun)

履き込まれた エンジニアブーツ


ブーツの修理依頼が来ました  (昨日の続きです)

ありがとうございます。

さっそくお会いして打ち合わせ。
修理したいブーツを、見せて頂きました。


↓↓↓これがそのブーツ
engineerboots-before02.jpg


『 エンジニア ブーツ 』

そうとう履き込まれて、いい味が出ていました。
が、全体に油分が抜けて、カサついた状態。
そして、甲からつま先にかけて、革に深いひび割れがおきています。。

個人的に、この色落ちや クタッとした感じはスキなんですが、
カサつきは、ほっておくと革が弱くなって劣化してしまいます。
ひび割れは、このままにしておくと破れてしまうので、
修理のあとに、「 お手入れ 」 することに決定!!

( ブーツのお手入れ&メンテナンスについては → こちら を参照してください )



さて、肝心の、依頼された修理部分。。。


!!!!!


engineerboots-before01.jpg


左足の背にあたる部分。
補強用の革が完全に剥がれています。
さらに、本体をつなぎ合わせてある部分も、
糸がほつれて、開いてしまっている状態。。
さらにその影響で、かかとの縫製も ほつれてしまっていて、
かなりの重症。。。

でも、この部分が壊れるのは、よくあること。
靴やブーツは、かかと周辺から壊れ始めることが多いのです。
ミシンで縫製されているため、脱ぎ履きを繰り返しているうちに
足のかかとで内側の糸が磨り減り、一ケ所切れると、そこからほつれてしまうのです。


重症だけど、大丈夫!
まだまだ、修理すれば   履けます!!


ということで、『 月の家 ( ツキノヤ ) 』 にて修理することになりました!!!



次回は、修理の様子です。

お楽しみに




関連記事
スポンサーサイト



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

09:39  |  修理・リメイク・CUSTOM製品  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tukinoya55.blog107.fc2.com/tb.php/67-6f350ea3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。