2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

--:--  |  スポンサー広告

2011.10.13 (Thu)

革のボストンバッグ


革鞄の修理依頼が来ました  (昨日の続きです。)

さっそくお会いして打ち合わせ。
修理したい鞄を見せて頂きました。


依頼してくれたお客様は、歴史ある喫茶店のマスター。
このお店、実は知る人ぞ知るライブハウスでもあるのです。

普段は、自家焙煎のおいしいコーヒーが飲める喫茶店。
そして、プロのミュージシャン達がツアーの途中に立ち寄るお店。
するとそこは、素敵な音楽や歌を楽しめるライブハウスになるのです

音も良い♪♪
マスターからも、音楽を愛しているのが伝わってきます。


そのマスターからの依頼。


↓↓↓これがその鞄
Bostonbag修理-before01


「牛ヌメ革のボストンバッグ」

容量も手頃で、小旅にちょうど良さそうなサイズ。
つくりもしっかりしている。
かなり使い込まれていて、すごく味が出ていました。

が、長い年月使われている間に革の油分が完全に抜けてしまい、
革が劣化して破れてしまった様です。

バッグ本体とファスナーを縫製してあるステッチの所から裂けていました。


Bostonbag修理-before02


このボストンバッグ、マスターが若かりし頃 (なんと30年前) にオーダーメイドにて
つくったもので、およそ30年間、旅に出かけるときはいつもこの鞄と一緒だったとのこと。
そして、ゴルフに行くときも。。。


 「愛着があるし、なおるんだったらまだまだ使っていきたい。」

 「何とかなおしたいな。。  なおる?」


           「 なおります!!


ミシン縫製だったため、修理には時間がかかりそうですが、
色々お話をうかがい、「月の家」で修理することが決定しました!!!



いつも思うけど、
修理のお仕事は、その製品を使ってきた方の心や歴史が見られて、
なんだか幸せになります。

さらにオーダーメイド鞄の修理となると、前の職人さんの知恵や技を見ることが出来て、
本当、勉強になります。



さあ、気合入れて修理!  修理!!



お店の情報 ・ 鞄修理の様子は、またアップしていきます。

お楽しみに!!



関連記事
スポンサーサイト



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

12:30  |  修理・リメイク・CUSTOM製品  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tukinoya55.blog107.fc2.com/tb.php/52-6ae69125

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。