2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

--:--  |  スポンサー広告

2013.01.14 (Mon)

革細工につかうモノ達 ( 其の七 ) 番外編?!


久しぶりの登場です

が、

今回は<番外編>


何かというと、

今回紹介するモノは、こちら!!

『 Aladdin  BLUE FLAME HEATER 』 ??
  (アラジン  ブルー・フレーム・ヒーター)

そうです。 よく、「アラジン・ストーブ」 と呼ばれている、あれです。

この 「アラジン・ストーブ」 は、不完全燃焼し難く安全性の高い、
昔から世界中で愛されているストーブです。
構造がとてもシンプルで壊れ難く、ちゃんとお手入れをすれば、
ずっと使える優れモノ。

Aladdin_stove-01.jpg

ずいぶん前にリサイクルショップでみつけ、一目惚れ。。。
可愛いというか、カッコイイ!というか、大好きな姿

とても古い、中古のストーブだけど、
状態も良く、いつか欲しいなと思っていたので、即購入。

それからずっと「 月の家 ( ツキノヤ ) 」 の工房で使っています。

僕の使っているのは、少し小振りなJ380003というモノで、
部屋が熱くなるほどの火力は無いけれど、作業するには丁度良いのかな。

なんて思いながらこの冬も使っていたら、
真冬に突入した途端、調子が悪くなり、
中を確認すると、芯がずいぶん短くなっていました。

ありゃ~ん・・・

このストーブ、実は暖をとるためだけでなく、月の家では、
革に熱を加えたり、スチームをかけたりといった特殊作業でも使用する
立派な道具。
: 一般的には、革に熱や湿気は×なので絶対マネしないで下さい!)

慌てて純正の替え芯を購入。

Aladdin_stove-02.jpg

それがこちら。
箱のデザインも、昔からほとんど変わっていなくて、いい感じ。

芯交換は、このストーブを購入してから初めてなので、
ドキドキしながらさっそく古い芯を取り外してみると、

???・・・

どうやら、前の持ち主が間違えたようで、
取り付け方がメチャクチャでした!!

ということで、僕も間違えないように取扱説明書を見ながら、
練習も兼ねて古い芯をもう一度取り付けてみると、

・・・♪♪♪

まだ使えるどころか、まだまだ余裕な感じ。
芯の出具合も長くなり、
調子が悪くなる前より火力調整の幅が広がって、
調整ダイアルの回転もスムーズに!

早速点火・・・・・・・・・・おお!
前よりもずいぶん暖かい!!
なんだかとても得した気分になりました

今回購入した替え芯は、またいつか必要になるので、
大切に保管してあります。
ストックが手元にあるのって、いいですね。

Aladdin_stove-03.jpg

取扱説明書をしっかり読むのは、めんどくさいけど、
それがモノを大切にすることの 「はじめの一歩」ということを、
あらためて実感しました。


さてこのへんで、番外編 終了!


それでは、次回の 「 革細工につかうモノ達 」 をお楽しみに!!
( これまで紹介したモノ達は → こちらのコーナー を参照ください )




関連記事
スポンサーサイト



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

23:18  |  革細工につかうモノ達  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tukinoya55.blog107.fc2.com/tb.php/251-b24d81d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。