2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

--:--  |  スポンサー広告

2012.05.28 (Mon)

【URBANACCESS】 の メッセンジャーバッグ


メッセンジャーバッグのカスタム修理依頼です。

「 仕事の関係で海外に行くことが多い息子が、イタリアで購入して
  ずっと使っていたものを譲り受けた。
  使いやすそうなサイズだけど、私には派手だし少し痛んでいるところもあるので、
  表のフタ部分を、落ち着いた色の柔らかい革に変えてほしい。 」

ということで、バッグを預かり、現状チェック!

MessengerBag-before-01.jpg

表のフラップ(フタ)部分に大きく「 ROMA 」

カラーはオレンジ&赤。

たしかにお母さん世代が使うには、派手かも。。。

MessengerBag-before-02.jpg

裏側はこんな感じ。

大きさは、W=320㎜ × H=380㎜ × D=80㎜ で、

普段使いから一泊程度の小旅行にも使えそうな、少し縦長の手頃なサイズ。


さっそくブランドメーカーを確認。

【 URBANACCESS 】というメーカーのバッグでした。

もう少し詳しく調べてみると、『 Pizza Courier Bag 』 というシリーズで、

なんと!! ピザBOXに入れて売られていた、粋なメッセンジャーバッグだったようです。

MessengerBag-before-03.jpg

フラップ部分をチェックすると、表面に使われているビニールに亀裂が入っていました。

裏面の内張りや、フラップ留め用のマジックテープは傷んでいなかったので、

再利用することに決定!

MessengerBag-before-04.jpg

全体の構造を調べて、素材を確認し、

フラップ部分の表張り&トリムと、本体開口部のトリムを、

本革に交換して縫製し直すという、カスタム修理のプランで決定!!



明日は、いよいよカスタムの様子をアップします。

お楽しみに




関連記事
スポンサーサイト



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : バッグ - ジャンル : ファッション・ブランド

09:50  |  修理・リメイク・CUSTOM製品  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tukinoya55.blog107.fc2.com/tb.php/188-23efcf5a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。