2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

--:--  |  スポンサー広告

2012.04.19 (Thu)

『鹿革メディスンバッグ』 の製作


昨日の続きです。
 ( 一昨日4/17のブログ 「依頼内容」 は →  こちら
 ( 昨日4/18のブログ 「試作完成」 は →  こちら


オーダーメイド依頼をいただき、打ち合わせを重ねてきた 『鹿革メディスンバッグ』

いよいよ、本番製作開始!!


使用する革は、上質のエルクスキン(鹿革)

染色をせず、燻(いぶ)して自然についた「スモークカラー」のもの。

なかでも厚みのあるものを選びました。

elk-bag01-seisaku-01.jpg

まずは、前回おこした型紙に合わせて、革の切り出し作業。

鹿革は、柔らかくクッション性があるので、定規は使わず、

しっかり研いだ革切り包丁で、一気にスパッと切り出します。

elk-bag01-seisaku-02.jpg

打ち合わせ中に生まれたアイデア、仕掛け細工の部分は、

オイルをたっぷり含んだ、「オイルド・サドルレザー(牛ヌメ革)」を使用。

体と密着する部分なので、糸擦れのないように、縫製部分に溝を掘り、

縫製穴を開け、下準備完了!

elk-bag01-seisaku-03.jpg

縫製作業中。

一番大好きな時間。

一針一針、張力のバランスを取りながら、

突っ張らないように、バッグがゆがまないように。。。。

elk-bag01-seisaku-04.jpg

おおまかな縫製作業、終了!!

出来上がりの形が見えてきました

elk-bag01-seisaku-05.jpg

全体を表に返して、形を整え、

真鍮製の金物やシルバーコンチョボタン、

革紐(ひも)やグラスビーズを取り付け、

専用オイルワックスを塗り、ブラッシング。



『鹿革メディスンバッグ』 が仕上がりました!!!

カッコイイ!  大きさも良い!  手触りも良い!

本気で、僕も欲しくなりました

いつか、自分用に。。。  いつか――――――――




仕上がった 『鹿革メディスンバッグ』 は次回アップします。


お楽しみに




関連記事
スポンサーサイト



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : バッグ - ジャンル : ファッション・ブランド

09:00  |  オーダーメイド製品  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tukinoya55.blog107.fc2.com/tb.php/173-8628be0c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。