2011年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

--:--  |  スポンサー広告

2011.08.17 (Wed)

簡単なお手入れ方法


□簡単なお手入れ方法


ご自身で出来る簡単なお手入れ方法を紹介します。


・革部分については、基本的には革靴のお手入れの仕方と同じです。

 例えば雨や汗等で濡れてしまった場合、そのまま使用したりドライヤー等で
 急激に乾かすと、革の劣化や変形、シミやカビなどの原因になりますので、
 乾いてしまう前の早めのお手入れが必要です。

 まず、硬く絞った濡れタオルで全体を拭き、日陰の風通しの良い場所で乾かして下さい。
 その後ミンクオイル等を布切れに軽くつけ、製品の裏表や縁全体に薄く塗り込んで下さい。
 その際オイルの塗りすぎには注意しましょう。

メンテナンスオイル01

 オイルが中まで浸透して馴染むまでには、約1日かかりますので、その間の使用は
 避けましょう。
 ご自身でのオイルアップが不安でしたら、「月の家」にてお手入れさせて頂きます。

 専用オイルが必要な方には、ご用意させて頂きます。お気軽にお申し付け下さい。



・コンチョ(金属製の飾りボタン)を使用している製品は、ホック部分を挟んでネジで
 留めている構造上、永年ご使用されていますと次第にネジが緩んでくることがございます。

 専用緩み防止剤にて固定した上でお届けしておりますが、紛失防止のためにも
 定期的な確認をお願いいたします。
 コンチョの緩みを発見した際には、ドライバーでしっかり増し締めをしましょう。
 増し締めをする場合、コンチョの向きが合っているか、確認しましょう。

 ご自身での増し締めが不安でしたら、「月の家」にてお手入れさせて頂きます。
 お気軽にお申し付け下さい。


・その他、「月の家」製品のお手入れについてわからない事がありましたら、
 お気軽にお問い合わせ下さい。


経年変化イメージ




~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : ハンドメイドSHOP - ジャンル : ファッション・ブランド

20:07  |  革製品 お手入れ方法  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.16 (Tue)

返品&交換について

                           !2013.1.6 更新!

・万一、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、
 商品お受取り後5日以内にE-mailまたはFAXにてご連絡下さい。
 内容を確認後、返品・交換・返金方法等について、こちらからご連絡させて頂きます。
 返品送料は当工房が負担致します。

・尚、商品お受け取り後5日以内にご連絡がない場合の返品は、
 受け付けかねますのであらかじめご了承ください。

基本的に、お客様のご都合による返品は受け付けておりません。
 また、一度ご使用になられた商品(使用後不良品とわかった場合を除く)、
 お客様の責任でキズや汚れが生じた商品についての返品はお受けできません。
 フルオーダーメイド製品・カスタムオーダー製品の返品もお受けできませんので
 ご了承下さい。







~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 革小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

16:24  |  返品・交換について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.15 (Mon)

~仕上げ~

~仕上げ~ 心を込めて丹念に仕立てる

縫い合わせた革の縁(ヘリ)が傷みにくく、美しくなる
ように「磨きこみ」をしています。

合成塗料に頼らず、革の切り口が、鏡面に近くなるまで
何度も何度も手作業で磨くことにより、革の縫い合わせ部
が一体化して、丈夫になるだけでなく滑らかになり、使い
込むほど、飴色に変化していきます。

磨きこみはとても時間がかかり根気のいる作業のため、
今では、世界でも数人の職人しか行っていません。

しかし、末永く愛用していただくため、手を抜くことの出来ない
大切な作業と考え、行っています。
そして、すべての革の裏面も、毛羽立たないよう磨きをかけ、
革の強度を高めています。さらに、革を保護するため、全体に
専用のオイルを馴染ませ、仕上げています。


仕上げ前1
縁 仕上げ前

仕上げ後2
縁 仕上げ後



仕上げ前2
床面(裏面) 仕上げ前

仕上げ後2
床面(裏面) 仕上げ後








~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : ハンドメイドSHOP - ジャンル : ファッション・ブランド

21:53  |        ― 仕上げ ―  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.13 (Sat)

~縫製~

~縫製~ 革に生きる総手縫い


ずっと大切に使って頂くために「総手縫い」をしています。


手縫いとミシン縫いとは、糸のかがり方が違います。

上糸を下糸に引っ掛けるだけのミシン縫いは、一箇所糸が切れると、
どんどんほつれてしまうので、2~3年使うと、どうしても
壊れてきてしまいます。

それに比べて手縫いは、まず革に溝を彫り、ロウ引きした特別な糸を、
その溝に埋め込んで縫い上げるので、糸が切れることはありません。

さらに、革の裏表両面から、2本の針を一穴で交差させ、
縛るように一針一針縫い上げていくので、万が一 糸が切れた場合も、
ほつれる事はありません。

場所により、糸のテンションを調整することや、二重縫いが出来るのも、
手縫いならではの技です。


ミシンを使えば数分で終わる工程も、総手縫いでは何十倍もかかる作業ですが、
革製品にとって最高の縫製法です。


文庫本カバー(ハードタイプ)





~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : ハンドメイドSHOP - ジャンル : ファッション・ブランド

10:37  |        ― 縫製 ―  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.12 (Fri)

~革~


~革~ 厳選した本物のサドルレザー

馬の鞍などに使われている「本ヌメ革」を使用しています。

この革は、最近流通しているクロム(化学薬品)なめしの革や
機械を使って時間短縮したドラムなめしの革とは違い、
昔ながらの「ピッド槽植物タンニンなめし」という方法で
職人さんがじっくり時間を掛けてなめしているもので、
とても貴重な最高級クラスの牛革です。

そのため、繊維がかなり詰まっておりコシが強く丈夫なので、
使い始めは硬く無骨に感じますが、徐々にしっくり
馴染んでいきます。


色の変化は、他の革と比べても、本ヌメ革は美しく、
生成(ナチュラル)から使い込むことで、なんとも言えない
風合いの飴色になっていきます。
また、しっかり手入れをすることで、末永く一生使っていただけます。


経年変化イメージ
左 - 仕上がり時
中 - 2年使用
右 - 15年使用




~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : ハンドメイドSHOP - ジャンル : ファッション・ブランド

10:16  |  こだわり ― 革 ―  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.11 (Thu)

ボトルホルダー (バイク取付type)

バイク用ボトルホルダー 01 ( LOT = BG-503 )

【 ボトルホルダー 】バイク取付タイプ( LOT = BG-503 )

革物が大好きな、バイカー達へ

「バイクを引き立てられるものを」
「頑丈で安心なものを」
「バイクに跨ったままでも使いやすいものを」
「ペットボトルのラベル部分が隠れるものを」
バイカー達の意見から生まれたボトルホルダーです。

バイク用ボトルホルダー 02 ( LOT = BG-503 )

フロントフォークやサイドフレーム等にしっかり固定できるようになっています。
側面にはサングラス等を引っ掛けるホルダーもついていて、とっても便利。
500mlのペットボトルが入るサイズになっています。

大切な時間をもっと楽しくカッコ良く。だからこそ、一生使えるように。。。

すべての部分に馬の鞍などに使われている「本ヌメ革」を使用しています。
この革は、昔ながらの製法「ピット層植物タンニンなめし」によりじっくり時間をかけてなめされた、
とても貴重な最高級の牛革です。
繊維が詰まっておりコシが強く丈夫です。
特殊な縫製方法で一針一針手縫いをし、さらにコバ処理(フチの部分)
も丹念に仕上げていますので美しさと丈夫さがあります。

【 ボトルホルダー 】バイク取付タイプ( LOT = BG-503 )

 ○ 製 品 サイズ:φ=85㎜ × H=190㎜(本体部)
 ○ 製 品 カラー:ナチュラル・ブラック
 ○ 製 品 仕 様 :総手縫い(蝋引き糸)、真鍮製金具、固定用革紐×1、サイドホルダー×2
 ○ 縫 糸 カラー:ナチュラル・ブラック
 ○ 仕 上 げ :オイルWAX仕上げ

=販売価格= \27,500-


↓ご注文はこちら↓
こちらのフォームから、ご注文ください。


ご注文、承っています。
また、この製品に関するご質問等も、お気軽にお問合せ下さい。




~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : バイク用品 - ジャンル : 車・バイク

22:33  |  月の家 製品情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.10 (Wed)

サドル ( 本ヌメ革 ) 二ツ折財布

2oresaifu-01-01.jpg

【 サドル二ツ折財布 】( LOT = WT-108 )

2oresaifu-01-03.jpg


シンプルで小さいながらも、たくさんの小銭やカード、お札を収納できるように。
なかでもこだわったのが小銭入れの使いやすさ。
このタイプでは他に見られないオリジナル設計の箱マチ仕様で、
小銭が全てよく見え、取り出し易くなっています。


2oresaifu-01-02.jpg


さらに、内部も布やビニール等を一切使用せず、
100%牛革のみを使用して製作しているため、
馴染んだ頃に中がボロボロ...というようなこともありません。
使えば使うほど愛着がわき、お気に入りになる財布。
大切なものを入れるモノだからこそ、一生つかえるように...


すべての部分に、馬の鞍などに使われている「本ヌメ革」を使用しています。
この革は、昔ながらの製法「ビット層植物タンニンなめし」により、
じっくり時間をかけてなめされた、とても貴重な最高級の牛革です。

この革は繊維がかなり詰まっておりコシが強く丈夫なので、
使い始めは少しハードに感じますが、オイルを十分に含ませてあるので、
徐々にしっくり馴染んで柔らかくなっていきます。
そして、使い込む程に色ツヤも味わい深くなる変化も、ずっとずっと楽しめます。


特殊な縫製方法で一針一針手縫いをして、さらにコバ処理(フチの部分)も
丹念に時間をかけて仕上げていますので、美しさと丈夫さがあります。

こだわりたいあなたへ...


【 サドル二ツ折財布 】( LOT = WT-108 )

○ 製 品 サイズ:W=120㎜(OPEN:230㎜) × H=95㎜ × D=25㎜
○ 製 品 カラー:ナチュラル、ブラック、ダークブラウン
○ 製 品 仕 様 :総手縫い(蝋引き糸)、お札用ポケット×1、カード用ポケット×3
         ライセンス用ポケット×1、その他ポケット×2、小銭入れ×1
○ 縫 糸 カラー:ナチュラル、ホワイト、ブラック、ダークブラウン
○ 仕 上 げ :オイルWAX仕上げ


=販売価格= \31,500-


↓ご注文はこちら↓
こちらのフォームから、ご注文ください。


ご注文、承っています。
また、この製品に関するご質問等も、お気軽にお問合せ下さい。




~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 財布 - ジャンル : ファッション・ブランド

09:35  |  月の家 製品情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.08 (Mon)

お知らせ


訪問ありがとうございます。

『月の家ブログ』 始めました。

ゆっくりですが、
革製品についてはもちろん、いろんなことをアップしていきます。

これからも、月の家をよろしくお願いします。




~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : ハンドメイドSHOP - ジャンル : ファッション・ブランド

15:35  |  お知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.07 (Sun)

保証・サポート

                           !2013.1.6 更新!
<革製品 保証&サポート>

職人の手を離れたときから始まる保障サポート
一生ものの革だからこそ、その品質とサポート体制を保証いたします。


□ 革製品一年間無料保証
「革工房 月の家」では、手縫いで仕上げたすべての革製品をお買い上げの方に、
保証カードをお渡し、または同封しております。

金具の取り付け、動作、糸の始末など...完成後、細部まで十二分にチェックして
お客様にお届けしておりますが、万が一、不都合が生じた場合にも一年間無料保証を
お約束するという安心のカードです。
革製品の誕生日(完成年月日)と製品番号が記されています。

■保証内容■
・無料保証期間はお買い上げより1年間となります。
・故意、事故を除く日常使用において、糸切れ・金具等が破損した場合、
 一年間無料にて修理させていただきます。
・お使い頂く上で不都合が生じた場合には、遠慮なくお申し付けください。

以下の場合は、対象外とさせて頂きます。
・天然素材ゆえの素材の傷やシミ、汚れ、自然消耗
・コンチョ(金属製の飾りボタン) の脱落紛失
・故意、事故、間違った使用方法による製品の破損、変形


□革のご注意点
・皮革という天然素材を使用している為、商品ごとに色・風合い等異なる場合がございます。
 また稀に見る傷やスジ、シミなどは動物が生きた証としての自然にできたものです。
 状態の良い物を選んで製作しておりますが、天然素材を使用している証でもありますので、
 ご理解頂くと共に、革製品本来の楽しみとしてお付き合い下さいますよう、お願い致します。
・100%ハンドメイド製作のため、細かい擦れや小さなキズがつく場合があります。
 ご了承くださいませ。


□永久サポート保証
「お手入れ」さえ怠らなければ、革は一生ものといわれます。
すべての商品に押される刻印は、そのクォリティを保証する証でもあります。

「革工房 月の家」は、無料保証期間が過ぎた後もずっと、お客様の「手入れ屋さん」
としてあり続けたいと思っております。
商品をご購入頂いたお客様に末永く商品を使って頂けるよう、不都合などが生じた場合には
修理等をさせて頂いております。

破損の状況により元の状態に戻せないものでも、ご相談の上、デザインを損なわない程度に
修復することも可能です。 どうぞご安心くださいませ。
少しでも気になることが生じた場合には、早めにご連絡ください。

修理、修復、リメイクからお手入れのアドバイスまで、いつでも遠慮なくお申し付けください。

※工房による修理・お手入れが必要な場合は代金を頂いておりますので、ご了承ください。


□保証&サポートの流れ
 <無料保証期間内の場合>
 【お客様からのお問合せ】
    件 名:「無料保証問合せ」とご記入下さい。
    内容欄:下記の内容をご記入下さい。
        ・製品の状態(出来るだけ詳しく)+画像添付
        ・保証カードに記されている製品番号、完成年月日、保証開始日
        ・ご購入店舗名
        ・お客様のお名前、ご住所、ご連絡先
    ↓
 【保証対象判断】補償の対象になるかどうかの判断です。
    ↓
 【お客様へご連絡】→(対象外)→ <永久サポート保証へ>
    ↓
  (対象内)
    ↓
 【お客様より送料着払い発送】→【月の家にて修理】→【お客様へ送料元払い発送】
  ・送料は月の家にて負担させて頂きます。

 <永久サポート保証の場合>
 【お客様からのお問合せ】
    件 名:「サポート問合せ」とご記入下さい。
    内容欄:下記の内容をご記入下さい。
        ・製品の状態(出来るだけ詳しく)+画像添付
        ・保証カードに記されている製品番号、完成年月日、保証開始日
        ・ご購入店舗名
     ・お客様のお名前、ご住所、ご連絡先
    ↓
【製品状態判断】どの程度のお手入れが必要かの判断です。
    ↓
 【お客様へご連絡】→(簡単なお手入れで治る場合)→ お手入れ方法をアドバイスさせて頂きます。
                           工房によるお手入れも可能です。
    ↓
 (工房によるお手入れが必要な場合)
    ↓
 【お客様より製品発送】・発送済みのご連絡をお願い致します。
            ・送料はお客様ご負担でお願い致します。
    ↓
 【製品到着・製品状態確認】製品の到着と状態を確認でき次第、ご連絡致します。
              お手入れのご相談とお見積をさせて頂きます。
    ↓
 【お手入れ方法決定】
    ↓
 【お手入れ申込金お振込み】前金 \3,000- をお振込み頂きます。
              詳しくは、決済方法 をご覧下さい。
    ↓
 【ご入金確認】ご入金が確認でき次第、ご連絡致します。
    ↓
 【お手入れ開始】製品の状態によっては、日数がかかる場合がございます。ご了承下さい。
    ↓
 【お手入れ完了のお知らせ】 → 【お客様へ送料着払い発送】 → 《サポート完了》
  ・発送のお知らせを致します。  ・送料はお客様ご負担でお願い致します。
                  ・お手元に届きましたら、確認とご連絡をお願い致します。
    ↓
注!≪お手入れ代金が \3,000- を超える場合≫
      完了時に残金についてのお知らせを致します。
    ↓
 【残金お振込み】残金をお振込み頂きます。
              詳しくは、決済方法 をご覧下さい。
    ↓
 【ご入金確認】ご入金が確認でき次第、製品を発送させて頂きます。
    ↓
 【お客様へ発送】・送料はお客様ご負担でお願い致します。
              ・お手元に届きましたら、確認とご連絡をお願い致します。
    ↓
 《サポート完了》

オーダーメイド






~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 革小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

14:46  |  保証・サポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.05 (Fri)

ボトルホルダー

【 ボトルホルダー 】( LOT = BG-503C )
【 ボトルホルダー 】( LOT = BG-503C )


最近良く見かけるようになった、マイ水筒を持つ人。
そんな優しい心を持った、さりげなくおしゃれな人たちへ...

バイクや自転車に乗るとき、散歩のとき、海や川へ、トレッキングや本格登山まで、いつでもどこでも身につけて欲しい、ボトルホルダーです。

ベルトに付けることができ、背面のつくりはリュックやデイパックのサイドベルト等を通すと簡単に固定できるようになっています。
側面にはサングラス等を引っ掛けるホルダーもついて、とっても便利。


sigg
付属のボトルは、ボトルクオリティー世界一のアウトドアメーカー「SIGG(シグ)」製なので安心。
タイプは「トラベラー 600ml(スイス製)」で、カラーは「スモークパール」になります。
500mlのペットボトルを入れることも可能です。

大切な時間をもっともっと楽しく。だからこそ、一生つかえるように...
【 ボトルホルダー 】( LOT = BG-503C )002




すべての部分に馬の鞍などに使われている「本ヌメ革」を使用しています。
この革は、昔ながらの製法「ピット層植物タンニンなめし」によりじっくり時間をかけてなめされた、とても貴重な最高級の牛革です。

この革は繊維がかなり詰まっておりコシが強く丈夫なので、使い始めは少しハードに感じますが、オイルを十分に含ませてあるので、徐々にしっくり馴染んで柔らかくなっていきます。
そして、使い込む程に色ツヤも味わい深くなる変化も、ずっとずっと楽しめます。


特殊な縫製方法で一針一針手縫いをして、さらにコバ処理(フチの部分)も丹念に時間をかけて仕上げていますので美しさと丈夫さがあります。



○ 製 品 サイズ:φ=85㎜ × H=190㎜(本体部)
○ 製 品 カラー:ナチュラル、ダークブラウン
○ 製 品 仕 様 :総手縫い(蝋引き糸)、真鍮製金具、シルバーコンチョ(純度925)×1、
         ベルトループ×1、背面固定ループ×1、サイドホルダー×2
○ 縫 糸 カラー:ナチュラル、ダークブラウン
○ 仕 上 げ :オイル仕上げ
○ 付 属 ボトル:SIGG製 TRAVELLER CLASSIC 0.6L

=販売価格= \28,000-

↓ご注文はこちら↓
こちらのフォームから、ご注文ください。


ご注文、承っています。
また、この製品に関するご質問等も、お気軽にお問合せ下さい。




~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : ハンドメイドSHOP - ジャンル : ファッション・ブランド

20:04  |  月の家 製品情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。