2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

--:--  |  スポンサー広告

2012.07.18 (Wed)

セッターブーツ(Chippewa) のお手入れ 完了!!


「お手入れ屋さん」のお仕事  (其の三 続き 仕上がり)

つま先やカカトなどの革が擦れて、全体的にカサついていた、
『 Chippewa(チペワ) セッターブーツ 』 のお手入れが、完了しました!! 
( お手入れ前の状態は → 7/13のブログ を参照ください )
( お手入れの様子は → 7/14のブログ を参照ください )

!!ここまできれいになりました!!
Chippewa_SetterBoots_after01.jpg

カサつきもなくなり、革が復活! しっとりとした透明感のある黒になりました

Chippewa_SetterBoots_after02.jpg

擦れて毛羽立ち、油分が抜けきっていたトゥー(つま先)部分も、このとおり。
擦れてくすんでいた色も、芯茶(底色の焦げ茶)が見える深い黒になりました。

Chippewa_SetterBoots_after03.jpg

カサカサだったトリム部分の革も復活し、汚れていたタグも、きれいになりました

Chippewa_SetterBoots_after04.jpg

後ろはこんな感じ。

Chippewa_SetterBoots_after05.jpg

擦れてダメージを受け、白っぽくなっていたカカト部分も、
艶がでて、深い黒になりました。

革は、汚れたままにしておくと、ダメージを受けやすくなります。
そうなる前のちょっとしたお手入れが、
ブーツをかっこよくエイジング(経年変化)させるコツです!
(エイジング(経年変化)については →  マメ知識!  を参照ください)
雨の日に履いた後は、特にしっかりお手入れをしましょう!


普段のお手入れ方法については、また後日アップします。
お楽しみに!




スポンサーサイト



~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

12:23  |  お手入れ屋さん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.14 (Sat)

セッターブーツ(Chippewa) のお手入れ 開始!


「お手入れ屋さん」のお仕事  (其の三 続き)

いよいよブーツのお手入れ(メインテナンス)に入ります。
まずは、革表面のお手入れから。
( お手入れ前の状態は → 昨日のブログ を参照ください )

レースアップしてある革紐を抜き取り、ブーツ全体をブラッシング。
革の吟面(表面)や縫製糸にこびりついた 土や誇りを、
専用のブラシでしっかり落とします。
中敷も出して、ブーツの中もブラッシング。

金具の錆を取り、つま先やカカトの後ろなど、革が擦れて毛羽立っている部分の
下地調整をして、洗い作業。

Chippewa_SetterBoots_oteire01.jpg

革繊維の中に入り込んだ汚れや油を、専用のクリーナーで洗濯。

Chippewa_SetterBoots_oteire02.jpg

ブーツの型が崩れないようにしっかり型出しをして、
日陰の風通しの良い場所で、乾燥。

靴紐も洗濯しました。

ブーツ全体をオイルトリートメントし、
完全に乾燥したところで、磨き&ブラッシング。


『 Chippewa(チペワ) セッターブーツ 』 のお手入れが、完了しました!!


お手入れで復活したブーツは、次回アップします。
お楽しみに!!!







~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

09:41  |  お手入れ屋さん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.13 (Fri)

セッターブーツ(Chippewa) のお手入れ!


「お手入れ屋さん」のお仕事  (其の三)

梅雨真っ只中につき、カビに ご注意を!!

革製のブーツは、コンディションをキープするにも、かっこよく味を出すためにも
お手入れ(メインテナンス)が大切です。
この時期は特に、ほかっていると、あっという間にカビが発生したり、
革がカサカサになり表面がひび割れたりするので、
持っているブーツをチェックしてみよう!

梅雨時のお手入れ、第2弾!

Chippewa_SetterBoots_before06.jpg

今回は、 『 Chippewa(チペワ) の セッターブーツ 』
お手入れのご依頼、ありがとうございます。

Chippewa_SetterBoots_before01.jpg

履き込んで、とてもいい味がでているのですが、全体にカサついています。

Chippewa_SetterBoots_before07.jpg

トゥー(つま先)部分は、擦れて毛羽立ち、油分が抜けきっています。

Chippewa_SetterBoots_before08.jpg

そしてよく見ると、泥がついたままの状態です。

Chippewa_SetterBoots_before04.jpg

このブーツは、とても良い革をつかってあるのですが、
汚れは、ほかっておくと革にダメージを与えるのはもちろん、
カビ発生の原因にもなるので、泥や土の汚れはしっかり落とします。

Chippewa_SetterBoots_before05.jpg

カカトも少し擦れていますが、この 『 Chippewa(チペワ) セッターブーツ 』
大きなダメージを受けている部分がないので、
お手入れするには、ちょうど良いタイミングです


さあ、お手入れ開始っ!!







~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

18:37  |  お手入れ屋さん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.06.15 (Fri)

お手入れで、エンジニアブーツ 復活!!


「お手入れ屋さん」のお仕事  (其の二 続き)

つま先にダメージがあり、カビが発生していた、
『 REDWING(レッドウィング) エンジニアブーツ 』 のお手入れ(メインテナンス)
が、完了しました 
( お手入れ前の状態は → 昨日のブログ を参照ください )


!!ここまで復活しました!!
engineerboots02-after01.jpg

足に馴染んだシワや形、履き込んで出来た味わいは、残しました。

engineerboots02-after02.jpg

トゥー(つま先)部分の擦れや毛羽立ちが、おさまりました。

engineerboots02-after03.jpg

擦れてくすんでいた色も、芯茶(底色の焦げ茶)が見える深い黒になりました。

engineerboots02-after04.jpg

履きグセで潰れていた かかと部分は、シワを伸ばし、
ブーツがまっすぐ立つようになりました。

engineerboots02-after05.jpg

カビも綺麗に落ちました!

engineerboots02-after06.jpg

埃やゴミがついていた金具も、汚れていたREDWINGのタグも、綺麗に。
お手入れして、渋いブーツに復活しました


カビは、 「 湿気 + 汚れ + 風通しの悪い場所保管 」 で発生します。
雨の日に履いた後は、特にしっかりお手入れをしましょう!
普段のお手入れ方法については、また後日アップします。
お楽しみに!







~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

15:36  |  お手入れ屋さん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.06.14 (Thu)

エンジニアブーツ(REDWING) のお手入れ!


「お手入れ屋さん」のお仕事  (其の二)

梅雨到来につき、カビにご注意を!!

革製のブーツは、コンディションをキープするにも、かっこよく味を出すためにも
お手入れ(メインテナンス)が大切です。
この時期は特に、ほかっていると、あっという間にカビが発生したり、
革がカサカサになり表面がひび割れたりするので、
持っているブーツをチェックしてみよう!

engineerboots02-before01.jpg

今回は、 『 REDWING(レッドウィング) の エンジニアブーツ 』
履き込んで、とてもいい味がでているのですが、、、

engineerboots02-before02.jpg

トゥー(つま先)部分は、随分擦れて毛羽立ち、油分が抜けきっています。
このままだと、いつか破れてしまいます。

engineerboots02-before03.jpg

後ろ側はこんな感じ。。。

engineerboots02-before04.jpg

かかと部分の革も、擦れて毛羽立った上に汚れが入り込み、薄っすらとカビが、、、
そして、履きグセにより、かかと部分が潰れてしまっています。

engineerboots02-before05.jpg

さらに!
あァ~~!!  こんなにカビが、、、

engineerboots02-before06.jpg

サイドにも薄っすらとカビ。
そして、この部分もカサカサで油分が抜けています。

こんな状態になってしまっていても、大丈夫!
この程度なら、よい味わいを保ちながら、復活できます!

engineerboots02-cleaning01.jpg

この部分には、ほこりが溜まりやすいので、要チェック。

さあ、お手入れ開始っ!!
どんな感じに復活するか、お楽しみに!!!







~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

17:51  |  お手入れ屋さん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.09.11 (Sun)

お手入れでブーツ復活!!!


「お手入れ屋さん」のお仕事  (其の一 続き)



ここのところの秋晴れ続きで、ブーツのお手入れが完了しました

( 途中経過 → 「お手入れ屋さん」 参照 )


ここまで復活しました!!

boots-手入れ-after02

足に馴染んだシワや形、履き込んで出来た味は
できるだけ残しました。

boots-手入れ-after03

右足つま先に付いていたペンキも何とか落ちて、
細かい傷も目立たなくなりました。

boots-手入れ-after04

左足つま先のめくれた部分は、目立たなくなって、
くすんでいた色も、底色の焦げ茶が薄っすら見える深い黒になりました。

boots-手入れ-after05

カビも綺麗に落ちました!

boots-手入れ-after01

お手入れして、こんな素敵なブーツに復活しました



まだまだ下駄箱に眠っているブーツがあるはず!!

そんなブーツを復活させ

もう一度履いて

元気に外へ飛び出そう!!!







~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

11:46  |  お手入れ屋さん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.25 (Thu)

ブーツ お手入れ開始!!

昨日は久しぶりに晴れました。。
気持ち良かったなぁ。。



boots-手入れ-before01

しかし、ここまでダメージを受けていると、やる事がいっぱいです。

 靴紐を外し、埃とクモの巣の除去
 金具の錆取り
 カビの除去
 洗い
 型出し
 靴紐洗濯
 乾燥
 オイルトリートメント
 磨き
 乾燥

ざっと挙げてもこんな感じ。
まだまだ細かく工程はあるけど、なかなか「やりがい」がある。


さて、天気も良いしお手入れ開始!!

準備をし、道具を並べ、靴紐を外し、
埃やらクモの巣やらの除去をし終わる。

順調♪順調~♪

っと、

ポツ、ポツ、ポツ、ポツ、ザァァァーーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・?!!


えっ!?雨?
終~~了~~~~。。


残念ながら、昨日はココまで。
雨の日に慌てて「洗い」をやると、乾燥後の仕上がり具合に影響するので続きはまた今度。


っということで、
またしても 「お手入れ日和」→「製作日和」に。

気持ちも入れ替え、

製作。 製作! 製作♪




~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

09:10  |  お手入れ屋さん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.24 (Wed)

お手入れ日和~♪

朝起きたら、


チュンッ チュンッ チュンッ チュンッ ♪

サワサワサワァーーーーー・・・・

ピーチク パーチク ♪

サワサワワァーーーーー・・・・


快晴!! 乾いたここち良い風が。。。
久しぶりに良い天気で、気持ちいい!

こんな日は革製品のお手入れにもってこいです。


さあ、今度こそお手入れ開始っ!!


ブーツがどんな感じに復活するか、お楽しみに!!!





~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

09:38  |  お手入れ屋さん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.23 (Tue)

「革工房 月の家」の窓から。。。

外を眺めると、

ザァァァーーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・

ゴロゴロゴロゴロ

ザァァァーーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・


大雨、雷。。。
飛騨の天気、荒れまくりです。

こんな日は革が乾かないので、

「お手入れ屋さん」は、お休みです。


そのかわり、外出したいと思わないので、製作日和~♪


雨の日は、それはそれで良いのです。





~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

15:39  |  お手入れ屋さん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.22 (Mon)

ブーツのお手入れ! (1)


「お手入れ屋さん」のお仕事  (其の一)

革製のブーツは、コンディションをキープするにも、かっこよく味を出すためにも
お手入れが大切です。
ほかっていると、あっという間にカビが発生したり、
革がカサカサになり表面がひび割れたりで、
履かなくなり更に痛んでいくという、もったいないことになります。

boots-手入れ-before01

元々はきっと素敵なブーツだったはず。。。
下駄箱に眠っているそんなブーツ達を復活させよう!

boots-手入れ-before02

本当に長い間履かないでほかっていたらしく、埃が積もりカビが発生し、
さらに、小さなクモの巣が・・・

boots-手入れ-before03

黒いブーツだったはずが、くすんだ灰色に・・・
つま先や甲の部分には擦り傷やメクレ傷が・・・

boots-手入れ-before04

こんな状態になってしまっていても、大丈夫!
復活します!


さあ、お手入れ開始っ!!

どんな感じに復活するか、お楽しみに!!!







~ ご注文・お問い合わせ ~

各種革製品のオーダーメイド、カスタムオーダーメイド、修理&お手入れ、承っております。
また、このブログ内製品のご注文、カスタムオーダーも承っております。
オーダーメイドについて も参照下さい。

1・革製品、修理、お手入れ、その他お問合せはこちらからどうぞ!
『お問い合わせフォーム』

2・ブログ内の定番製品が、こちらのフォームからご注文頂けるようになりました!
ご注文、カスタムオーダーの際には、下記フォームをご利用ください。
『ご注文フォーム』

お問合せ先 : tukinoya55@gmail.com
お気軽にお問合せください。(担当:森)

テーマ : 靴・バッグ修理 - ジャンル : ファッション・ブランド

12:49  |  お手入れ屋さん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。